イズヤマリゾート izuyamaresort

ハンバーグ&カフェPatty

イズヤマリゾートショールーム併設のハンバーグ&カフェPatty(パティ)

イズヤマリゾートショールーム内には、お食事を楽しめるPatty(パティ)というハンバーグ&カフェのお店が併設されています。

 

Pattyのハンバーグ

黒毛和牛と国産豚肉を毎日新しく挽き、火事や電磁波の心配がない遠赤外線コンロ『ラジエントヒーター』を使い、ひとつひとつ愛情を込めて手づくりしています。素材と調理器具にこだわったPattyのハンバーグは、肉汁たっぷりでふんわりジューシーな身体が喜ぶハンバーグです。

WEBSITE ハンバーグ&カフェPatty(パティ)

 

 

建築屋がどうしてハンバーグを焼くの??

健康第一を考え、自然素材にこだわった住まいづくりが私たちの本業。火事や電磁波の心配がないコンロをずっと探していて、やっと出会えたラジエントヒーター。心地の良い場所で美味しいものをみんなで楽しく食べると、健康で幸せな笑顔になれる…それを体感してほしくてはじめたハンバーグ&カフェPattyです。

 

ラジエントヒーターとは

遠赤外線放射機能による温熱効果で素材を素早くムラなく調理し、肉や野菜の分子を最小化して栄養素が壊れず吸収しやすくなります。セラミックを熱する事でマイナスイオン発生効果やアルカリ性浄水作用で理想的なPH(アルカリ性)を実現。抗菌作用又は鮮度維持作用で料理の味と品質を長持ちさせます。だから、肉汁たっぷり・ふんわりジューシーな”身体が喜ぶハンバーグ”に仕上がります。

 

Q. 昔むかし台所にIHもガスもない頃、日本人は何で調理をしていたのでしょう??

A. 遠赤外線効果のあるカマドや七輪、薪・炭・石で調理をしていました。人間は暮らしのなかに上手に遠赤外線を取り入れてきたのですね。例えば、ホックホクの石焼きイモ。この石焼イモも遠赤外線を利用したものなのです。赤外線は物質の表面だけでなく、奥深く浸透する特殊な性質をもっています。放出された遠赤外線がおイモの中まで入り込み、ふっくらと焼き上げるのです。

 

自然素材の心地良い住まい、家族みんなの幸せな笑顔、健康で美味しい毎日の食事…すべてはイコール。そのすべてが体感できるお店がハンバーグ&カフェPatty(パティ)です。店内で森林浴をするような気分で、魔法のハンバーグをお楽しみください。

 

アクセス・MAP

 

WEBSITE ハンバーグ&カフェPatty(パティ)

千葉県千葉市緑区おゆみ野南6-7-2

TEL 043-291-2552

営業時間 月~金11:00-15:00(L.O.14:20)/土日祝11:00-16:00(L.O.15:20)

定休日 毎週水曜日

交通:
京成千原線おゆみ野駅より車で約10分・JR鎌取駅よりちはら台方面行きバス「あきのみち公園前」下車徒歩約2分

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野南6-7-2
SEE Google MAP